音声テープの文章化は格安のテープ起こし業者にお任せ!

国際交流

料金を確認しておく

男性

企業の宣伝や広告活動で音声データや映像コンテンツを制作することもあります。さらに、企業ブログの記事のために、インタビューしたり、会議や講演会の内容を録音しておくこともあります。録音したデータや音声テープの内容を文字化するのは、非常に時間のかかる作業になります。また、専用の機材が必要になったり、セミナーや勉強会をしなくてはいけないので、コストもかかります。そのため、格安のテープ起こし業者に依頼してください。時間もコストも削減することができます。
格安のテープ起こし業者は、一般的に録音データや音声テープの分数で料金が変わります。1分あたりの料金が業者ごとに決まっていて、長い音声データの場合は、その分料金が高くなってしまうでしょう。そして、納期も関係しています。最短で即日で音声データを文字化することができますが、その場合は料金が非常に高くなってしまいます。1分あたりの料金が3倍以上になる格安のテープ起こし業者も存在しています。ですから、コストを抑えたい企業は、なるべく余裕を持って、連絡することが大事になります。1週間以上の余裕があれば、通常の料金で音声データを文字化することができます。詳しい料金プランを知りたい方は、格安のテープ起こし業者のホームページを確認してください。各プランの詳細な料金設定を把握することができます。ホームページには、無料で見積もりを出してくれるコンテンツもありますので、利用してもいいかもしれません。